(新)生命自然医学の基礎

生命自然医学の基礎」は「個々の生命力の高め方を理解する事」であり、その理解を深める能力が「中心感覚、自然功力、感応力」という「人間の3大能力」になります。以下にその能力と能力の高め方について解説させて頂きます。

1感応力(直観を表現する能力)

私達は日常の中で様々な「直観」を頂きながら生活をしています。その直観には様々な表現方法があります。文章にしたり、絵にしたり、マンガにしたり、オブジェにしたり、音楽にしたり、歌にしたり、劇にしたり、体で表現したり、その表現方法は様々です。

その様な直観を表現する能力を「感応力(かんのうりょく)」と言います。

 感応力の元になる「直観」は、自分自身の本質や様々な目に見えない生命体が「波動」として送ってくるものですから、その直観を表現する「感応力」が高ければ高い程、様々な真実を悟る事ができる様になります。

生命自然医学では、この「直観」が「私達に何を気づかせようとしているか」を最も重要視します。ですから、必然的に目に見えない「波動」が研究対象となります。

西洋医学では「直観」という不確かなものには全く重きをおいていませんが、人間が地球上で生きていく上で、この本質や他の生命体からの援助的気づきを無視していてはとても健康を維持する事は困難です。実際に周りをみれば病気や病人ばかりです。

この様な現状は全て「直観」を無視した「左脳的(地球的)知識」やお金絡みの「企業的悪洗脳」によります。

悪洗脳の一例をあげますと「~~という食べ物は体によい」とか「~~すると健康になる」という一見、良さそうなセリフです。

生命自然医学においては、物事の全ては「合性」、つまり、個々人が持つそれぞれの体質に、それらが「合うか合わないか」が重要である事を説いています。

ですから、皆さんは悪洗脳的セリフに惑わされてはいけません。どんなに凄い教授が語っている事であろうと、何らかの物や行動が万人に合う訳はありませんので、その様なセリフを聞いたなら、まずはそれを自分で実践してみて自分の「身体に答えを聞く」様にしなければなりません。実際に私の患者さんで便秘気味の方が「青汁」が良いという事をテレビで見て、それを実践したそうですが、余計に便秘がひどくなった方がいました。本来なら便秘がひどくなった原因は明らかに「青汁」ですから、すぐにやめれば良いものを「~~教授が言っていたからもう少し続ければよくなりますよね」と言ってすぐにはやめませんでした。私はやめる様に言ったのですが、その患者さんはしばらく続け、さらに便秘が悪化してしまい、ようやく「青汁」をやめました。青汁をやめましたら、翌日からまたお通じが良くなりました。

自分の身体より教授の方が知っているというのは、その様な意味で間違いです。何が間違いかと言いますと、その様な教授という肩書を持った多くの人々は「合性」をほぼ無視しています。もっと悪い事に企業からお金をもらっている教授の方々は、その企業の売りものの悪口は絶対に言いません。

ですから、私達は自分の健康を守る為にも食べ物の「合性」(波動) を悟ったり、自らがする行動(運動など)にも「合性」がある事を悟らねばならないのです。それらを悟る能力が「感応力」でもあるのです。

(以下2022・12・6更新)

次にその「感応力」を高める方法です。まず一番最初に皆さんに実践して頂きたい事は、「中心感覚」という「感覚で物事をとらえる訓練」です。私達は幼い頃から左脳教育を骨の髄まで叩き込まれています。その為に右脳的、直観的に物事をとらえる事がほとんどできていません。「自分は直観的だ」と思っている方も多いと思いますが、実際に皆さんが「直観」だと思っているものは、その多くが「左脳を介した錯覚」や「左脳感覚」という左脳的知識に支配されたものです。その様な錯覚や感覚を「直観」だと思い込んでしまう程、私達が叩き込まれた「左脳教育」は強烈です。今現在、地球上で「正しい直観」をとらえる事のできる人は、ジャングルの奥地など未開の地に住む方々で文明と呼ばれる「左脳偏重社会」に汚染されていない方々のみと言っても過言ではありません。

左脳教育によって汚染された脳を持つ私達にとって、本当の直観を取り戻す事は容易な事ではありません。一気に取り戻す事は不可能ですので、リハビリが必要になります。そのリハビリの一環が「中心感覚」による「物事の合性の理解」になります。

2中心感覚(合性を理解する能力)

物事には全て「合性」があります。合性で一番身近なものは「食」になると思いますが、皆さんは自分と合性の良いものを食べているでしょうか?

実は、体調不良や病気の根本的原因の9割以上は食が原因です。食の合性を理解していて、合性の良いものを毎日食している方に体調不良や病気は基本的に発生しません。ですから、まずはこの私達が毎日頂いている「食」を早急に是正せねばなりません。しかし、どうやって自分と合性の良い食べ物を見分けたらよいのでしょうか?

そこで登場するのが「中心感覚」という私達人間なら誰にでも備わっている能力なのです。中心感覚の使い方は以下の動画をご覧ください。

つづく

2感応講義 (スピリチュアルカウンセリング

あなたの魂や心の求めを「感応」によってお伝えする講義です。通常の左脳的な知識をお伝えする事ではなく、あなた自身の本質(魂や心)が求めている内容にスポットを当ててお伝え致します。私藤森が20年以上前に沖縄で大感銘を受けた講義です。自らの本質が何を語り、何を訴えているのか?そして何を為そうとこの地球に生まれてきたのか?その答えがこの講義で明らかになります。

天空の書を読まれた方や「ウルトラヒーリング」を検討中の方には特にお勧めです。

料金:1回15000円(120分程度)

 

3「基礎講義」 (料金や回数はメールでお問い合わせください)

1生命自然医学基礎感応講義

2風水全相学基礎感応講義

4「養成講座」 (料金や回数はメールでお問い合わせください)

1仙骨整体師養成講座

2仙骨整体師養成講座 特別編

3ボディリフレクソロジスト養成講座

4フットリフレクソロジスト養成講座

5ヒーラー養成講座