19,「これが!仙骨の超超微細なズレ」(腰痛,肩甲骨付近の痛み,左かかとの痛み)

この患者様の初期症状は腰痛と肩甲骨付近の痛み、左足のかかとの痛みの解消が目的で来院されました。
上記の症状は3回目でだいたいの調整は完了し、痛みもだいぶ軽くなってきたので終了になりました。しかし、その後から好転反応とは明らかに違う様々な痛みや異常がこの患者様を襲います。
一度は痛みが無くなったので、この痛みは当初「好転反応」だと思い、何度か施術をしました。通常、好転反応に施術をしますとだいたいは痛みはすぐになくなります。しかし、この患者様の場合は全く効果がないばかりかむしろ悪化しているようにも思えました。この様な事は私の20年近くの施術経験でも初めてのケースでした。ですから、原因の特定は非常に難航しました。何度か指先に全神経を集中させて仙骨を検査しますが、仙骨には異常を見つける事はできません。2回、3回と検査をさせて頂きまして、4回目、かすかに仙骨の異常らしきものを左の上部に感じ始めました。とてもとても小さな微細なものです。

このとてもとても微細な異常が、この患者様の様々な痛みの原因である事を後々知る事になるのですが、私としてもここまで苦戦したことは初めてでした。20年近く施術をさせて頂いていますが、まだまだ「道は遠い」という事を実感させて頂いた事例でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。